真空脱泡装置

■本装置は、真空排気機能によってワーク液内部から効率的に脱泡し、均一で泡の無いものとします。加熱タイプと非加熱タイプがあり、加熱式にはオイルバス式及びヒーター式があります。

真空脱泡装置
 
真空脱泡装置

主仕様


■ 到達圧力: ×101Pa
■ 排気時間: 5 分
■ バルブ操作: 手動式
■ 最高温度: 150℃
■ 真空槽: SUS 及びSS
■ 真空ポンプ: KS-20 型 2000L/min
 

主仕様


■ 到達圧力: ×101Pa
■ バルブ操作: 手動式
■ 最高温度: 100℃
■ 真空槽: SUS 及びSS
■ 真空ポンプ: KS-20 型 2000L/min

用途


高真空内にて脱泡するため、高度の製品ができます。
試料により、加熱が可能です。

お問合わせ 真空NAVI JASIS 2017 真空展2017