ブックタイトル佐藤真空真空装置2017

ページ
43/52

このページは 佐藤真空真空装置2017 の電子ブックに掲載されている43ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

佐藤真空真空装置2017

真空含浸・乾燥システムVacuum Impregnation & Curing System攪拌・脱泡・含浸・乾燥,硬化■本装置は、生産用大型含浸及び乾燥システムです。生産ラインとして求められる信頼性、耐久性、操作性を追及するとともに、お客様の使用目的、用途に合わせて製作(特殊仕様対応)いたします。仕様例真空加圧含浸装置熱風乾燥装置真空槽材質:SS400寸法:~φ2500mm内装材質:SUS304寸法:~□3000mm到達圧力10Paオーダー温度範囲50~200℃最高使用圧力0.5MPa圧力2種容器クラッチリング使用温度分布昇温時間150℃±5℃90分以内貯液槽温調10~50℃操作方法手動・プログラム操作方法手動・自動オプションワーク回転機構工程例含浸用レジン(液)含浸ワーク攪拌機加圧用クラッチリング⇒⇒貯液槽含浸槽貯液槽大気含浸槽貯液槽真空含浸終真空攪拌脱泡真空排気液移送液移送後加圧液移送←大気圧解放後⇒熱風循環液保管含浸槽蓋開放熱風乾燥装置にて温度維持ワーク取出回転レジン硬化41